日本潜研(中国ダイビング)は潜研業務:海洋工事・海洋調査・浚渫工事 ダイビングを行う中国ダイビングのHPです。

サンドポンプリフトにおいての浚渫や土砂撤去の業務

サンドポンプリフトにおける潜研業務の内容について

一般的なサンドポンプの吸込む力を利用しています。

潜研業務の対象キーワード

サンドポンプリフト:しゅんせつ・浚渫・土砂・撤去・カンガルーボックス・小石分離装置

潜研業務の必要機材

サンドポンプ・発電機・キャプタイヤ・分電盤・フロート・サクションホース・カンガルーボックス・小石分離装置

潜研業務についてのコメント

サンドポンプは吸い込む石や物の大きさが30mm程度と小さめで、回天部分に挟まるので基本的に石は吸わせたくありません。カンガルーボックス(小石分離装置)をサンドポンプまでの間に設置する場合もあります。

 

お問い合わせ

ROVやリブリーザーなど最新機器を取り揃えております、水深100mから渚まで様々な水中作業のニーズにお応えしております。

作業内容をお伝えいただければ、解決方法や見積りのご提案させていただきます。当社は早い見積書の提出を心がけております。お気軽にお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください!

0827-32-5544
平日 10:00 - 17:00

お問い合わせ

メールは24時間受け付けております。

PAGE TOP